読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひねもすのたりのたりかな♪

気になること興味のあることいろんなことを書きなぐります。もちLOVEです。

こわいもの

ホラーとか何だとかの怖さは逃げられる。

場所を変えれば何とか逃げきれる。

自分の中から湧き出てくる恐怖感は逃げ場がない。

 

そんな経験がある人はそんなに多くも無いと思うんだけど、少なくも無いかも。

何とか恐怖症なんてものを持ってる人はきっと知ってるあの怖さ。

逃げても逃げても・・・・。

私は子供の頃から揺れるものが怖い。

例えばブランコ。

回旋塔

つり輪

電気のコード

定期的な周期で揺れるもの以外。

心身ともに割と元気な時は耐えられるんだけど、ダメな日はとてもイケナイ。

自分の中から出てくる恐怖感と戦うにはやっぱり自分を壊さないと終わらないんじゃないか?って思う。

別に自殺願望があるわけじゃないけど、そうしないと怖くて怖くて。

最近は経験してないけど、追い詰められるとなるみたい。

知り合いもなく子供二人とマンションの一室で子育てしてた時。

受験前に息子がインフルエンザになった時。

自分の力で同仕様も無くなって出口が見えない時にひどくなるみたい。

この恐怖心はどうしたら克服できるんだろうってずっと思ってたけど、最近はぼんやりしてるから大丈夫みたい。

ただ・・・・実家に帰ると危ない。

いい子でいないといけないから。

模範生でいないと・・・・。

弱みも弱音も出せない。

そんなところに長く居ると危なくなる。

本当の私はそんなにきっちりしてる人じゃないのに。

優等生でもないのに。

ぼんやりしてるのに。

両親の自慢の娘じゃないのに。

言えないけど自分では知ってる。

小さな町。

どこに行ってもどこどこの誰々ちゃんってバレバレ。

あの子昔からよく出来て優等生で・・・・って。

それは一生懸命作り上げた自分。

もう・・・・そんな人じゃない。

でも、両親の嬉しそうな顔は大事にしたい。

せめぎあう心。

また・・・・今度の週末実家に帰るかも。

大丈夫だろうかと心配。



Kokia - 調和 - YouTube