読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひねもすのたりのたりかな♪

気になること興味のあることいろんなことを書きなぐります。もちLOVEです。

アダルトチルドレン

年末に病院に行ったら、担当医が変わってた。

で、ダメ元かな?って思いながらストレスを感じたり疲れたりするとお腹が極端んに大きくなって妊婦さんみたいになるって話をしてみました。

今まではどこに行っても大学病院に行こうが何しようが・・・・そんなことはありえないって言われ、写真を見せても信じてもらえませんでしたが・・・・。

今回の先生は「あーありますよ」すんなり。

この先生の何気ない言葉が私にもたらした物は半端無く、やっと・・・やっと認められた。私のこの症状はあり得る病気の症状だったんだ。

って安心しましたが、抑える薬はとてもきついらしく、おすすめできないと言われました。

治療は出来ないみたいだけど、信じてもらえたのが嬉しくて、心が軽くなった気がしました。

そして迎える暮れ~新年の実家帰り。

実家が近づいてくるのに従って出てくるお腹。

見る見る妊婦になっていく。

大阪に居る時はこんなじゃないのにって話しても信じてもらえない。

仕方ないね。

とりあえずライブの時だけでもこの症状が無かったらいいのに・・・。

一応まだ乙女心があったりするんだよね。

やっぱり嫌だな。

お腹パンパンになるの。

苦しいしね。

辛いのよ。

今回・・・両親に報告がてらこの前母の何気ない一言が私の生死を決めるくらい衝撃的だった話もして・・・。

でも、予想通り理解は得られませんでした。

全く。

余計にひどくなったくらい。

私にのしかかるこの重荷は理解できないようでした。

そして別れ際に手を握って

「君、私より先に死にたもう事なかれ」

と言われました。

約束できないな。